Colibri

Colibri

Colibriは1928年以来、ライター技術の最前線に立ち、スタイル、機能、品質をシームレスに融合させたライターを作り続けています。ブタンライターとその付属品を幅広く取り揃え、Colibriは究極の供給源です。

[P]https://www.humidordiscount.com/c/483-category_atch_inner/colibri.jpg[/P]

Colibriストーリー

Colibriは1928年、ドイツ生まれのジュリウスとベンノ・ローウェンタールの兄弟がスイス製のColibri オリジナルを開発したことから始まりました。この世界初のセミオートマチックライターは、フリントホイールによる着火の効率を大幅に向上させました。革新的なライターと、金や真珠層などの豪華な素材を使用することで、コリブリはヨーロッパの洗練されたスモーカーに愛されるようになったのです。

ローウェンタール兄弟はフランクフルトからイギリス・ロンドンに拠点を移し、1933年にコリブリライター社として再スタートします。1935年には加速装置付きの全自動ライター「Colibri モノポール」が発表されました。当時としては驚異的な100回連続着火を保証した、業界初のライターです。

ブランドの名声はすでに確立され、会社もドイツからイギリスに移りましたが、残念ながらColibri は戦争の影響から逃れることができませんでした。1940年のドイツ軍の空襲で、Colibri の倉庫は破壊されます。このことがきっかけとなり、Colibri は連合国軍兵士のためのライターを作ることになりました。その結果、もうひとつの象徴的な作品である「Colibri ストームガード」が誕生し、部隊に戦地での信頼できる火源を提供することができたのです。

1952年、ジュリアス・ローウェンタールの息子であるジャックが入社し、ライターデザインの新時代が始まりました。1962年に発表されたピエゾ式点火システムは、ライター業界に革命をもたらしました。1962年に発表されたピエゾ式点火装置は、ライター業界に大きな変革をもたらしました。

1970年代に入ると、Colibri の伝説はさらに大きくなり、数々の名作が生み出されます。ロジャー・ムーアとクリストファー・リーが主演した1974年のジェームズ・ボンド映画「007 黄金銃を持つ男」では、シガレットケース、カフリンク、筆記具、Colibri モレトリック88ライターで作られた黄金の銃がコリブリの名声に貢献しました。また、コリブリは最初のタッチセンサーライターの1つを発表し、コリブリのもう1つの革新的技術であるビームセンサーライターの前身となりました。

1980年代には、ジャック・ローウェンタールの息子であるデビッドが入社し、スイス時計、高級筆記具、シガーカッター、ヒュミドールなど、Colibri が提供する製品を拡大することに貢献しました。このような製品群の多様性により、Colibri は1990年代の葉巻ブームの中で、シガーライターとその付属品の世界的リーダーとしての地位を強化することができたのです。

2000年代に入り、Colibri は新世代のシガースモーカー向けにデュアルジェットライターとトリプルジェットフレームライター、そして精密なシガーカッターのフルラインナップを発表しました。Colibri リは、革新的で機能的、スタイリッシュで洗練されたライターとアクセサリーを、現代の愛好家のために提供し続けているのです。

Colibri ライター

Colibri は幅広いスタイルのライターを提供しており、その中から選ぶことができます。どのタイプも、シガーライティングの体験にユニークなクオリティーをもたらします。あなたにぴったりのライターを選ぶために、いくつかのポイントをご検討ください。

火打ち石または圧電点火装置
フリントライターは、蓋を開けてフリントホイールを回すだけで、葉巻に点火することができるため、クラシックな雰囲気を楽しみたい方に最適です。コリブリは過去にフリントホイール式ジェットライターの実験を行っていますが、フリントライターはほとんどの場合、ソフトな炎を提供します。フリントライターは、ピエゾ式ライターよりも消耗が激しく、フリントの交換とクリーニングが必要です。

汎用性と使いやすさで言えば、圧電式ライターは素晴らしい選択肢です。コリブリの精密圧電ライターは、火打ち石を必要とせず、親指で押すだけで炎を作ることができます。圧電式ジェットフレームライターは、室内でも屋外でも、素早く簡単に葉巻に火をつけることができます。フリントライターの洗練された外観とジェットフレームライターの力強さを求めるなら、Colibri Voyager メタリックホワイト シガーライターをチェックしてみて下さいね。

ソフトフレームとジェットフレーム
Colibri のシガーライターは、フリントホイール着火式と伝統的なソフトフレームライターがありますが、最も人気があるのはジェットフレームテクノロジーによるものです。かつてはソフトフレームライターのエレガントさを好んでいましたが、ジェットフレームライターの良さを知る葉巻愛好家が増えてきました。



このトーチ型の炎は風に強いだけでなく、より集中した炎で葉巻に早く火をつけることができるのです。しかし、ジェットフレームライターの欠点は、燃料を早く消費してしまうことです。それに比べ、ソフトフレームは燃費が良く、風がない屋外や屋内での使用に最適です。しかし、主に屋外でシガーを楽しみ、燃料消費を最小限に抑えるのであれば、コリブリのジェットフレームは理想的な選択肢と言えるでしょう。

炎の数

Colibri はジェットフレーム点火システムの異なる構成を提供しています。シングルジェットフレームライターは、あらゆるシーンで活躍するクラシックなライターです。【Y11790】Colibri エクリプス【/Y11790】は、美しく現代的な一例です。

デュアルジェットフレーム搭載のライターは、葉巻に点火する際、より正確な点火を可能にします。ただ、炎が多いほど、燃料の消費量も多くなります。そのため、ブタン缶を多めに用意しておくとよいでしょう。 Colibri エンタープライズのような3つのジェットフレームを持つライターは、より集中した点火が可能です。

その他の特徴
ライターの大きさや手触りなども考慮するとよいでしょう。シガーライターは、シガーに火をつけている間、より良いグリップを提供し、複数の炎構成または内蔵のシガーカッターに対応するために、通常のシガーライターよりも大きいことが多い。パンチスタイルのカッターは、Colibri のシガーライターに内蔵されるのが最も一般的です。そのため、他にお好みのカッターがある場合でも、常にバックアップを持つことができます。

Colibri への期待

Colibri は、ライターの技術、機能性、多様なスタイルと優れた総合的価値を兼ね備えたリーダーであることを何度も証明してきた、頼れるオプションです。


¥25,000から送料無料。注文合計価格が¥25,000を下回る場合、送料が追加されます。ストライキアウト価格は、希望小売価格を意味します。